ロゼ スパークリング シャンパーニュ ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン・ローズ・ラベル・NV (750ml) ロゼワイン 発泡系 フランス【シャンパーニュロゼ/発泡】【発泡】【ロゼ】【辛口】

ロゼ スパークリング シャンパーニュ ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン・ローズ・ラベル・NV (750ml) ロゼワイン 発泡系 フランス【シャンパーニュロゼ/発泡】【発泡】【ロゼ】【辛口】
ロゼ スパークリング シャンパーニュ ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン・ローズ・ラベル・NV (750ml) ロゼワイン 発泡系 フランス【シャンパーニュロゼ/発泡】【発泡】【ロゼ】【辛口】
価格: 6,220円
販売元: アーベンワインショップ

※正規代理店取り扱い商品 Veuve Clicquot Ponsardin Rose Label Brut Non Vintage Champagne Rose Dry ヴーヴ クリコ ポンサルダン ローズ ラベル ブリュト ノン ヴィンテージ ◎ハーフ(375ml)もございます。⇒GO! 当該商品は自社販売と在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより、在庫切れの場合やむをえずキャンセルさせていただく可能性があります。 生産者 ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社 生産地 シャンパーニュ地方ランス市 AOC シャンパーニュ ブレンド の比率 <50?60のブドウ畑から>  ピノ・ノワール50?55%  ピノ・ムニエ15?20%  シャルドネ28?33%  ※更に、リザーヴワイン25?35(時に40)%とモンターニュ・ド・ランスの自社所有畑のピノ・ノワールの赤ワイン12% 醗 酵 マロラクティック醗酵により芳醇さを産み出す。 熟 成 法定最低基準の2倍の30ヶ月の瓶熟成 タイプ ロゼの辛口発泡酒 特 徴 美しく輝くピンク色、赤い果実の瑞々しい香り、ブリオッシュの香りが漂う優雅で上品な魅力をたたえるスタイル。 料 理 特に魚料理に合う、優れた食前酒。 参考までに Aben’sノートから(2004.4.9) とっても可愛らしく、気品のある美しい「PINK」色に輝いています。 アペリティフで頂いたときは芳醇なパワフルさを感じたが、料理とともに頂きはじめると、料理を決して邪魔せず、お互いを引き立ててくれる。 スタンダードのクラスにあって惜しげもなく披露されるそのテクニックには脱帽! ラベル、ギフトBOXとあらゆるパーツに用いられている「PINK」は、その液体の色ともども、乙女心をくすぐる魔法のカラー! ※ご注文の際にお客様に本人確認(電話確認等)をお願いする場合もございます.。 ※お客様と異なる名義のクレジットカードはご利用できません。★2004年春、世界に先駆けて登場!「230年」ぶりの復活★ ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン ローズ・ラベル NV(750ml) ■ヴーヴ・クリコ・ポンサルダン■  1772年、ランスの銀行家であったフィリップ・クリコによって創業されたヴーヴ・クリコ・ポンサルダン社は、歴史も古くロゼを最初に造ったシャンパン・ハウスでもあります。 2代目社長フランソワ・クリコの後継者であり、シャンパーニュの二人の偉大な未亡人の一人である未亡人(ヴーヴ)のニコル・バルブ・ポンサルダン(因みにもう一人は、ポメリー社のマダム・ポメリー)は、夫の急死により、27歳で未亡人となりますが、夫の遺志を引き継いで、会社を執り仕切り、当時では画期的な透き通ったシャンパンを造る秘術を考案。 結果、彼女が継いだ時僅か5万本の生産量であったのが、マダムが亡くなった年には、300万本まで生産する大規模なシャンパン・ハウスに成長しています。 年間平均生産量900万本のうち85%は世界120カ国に輸出され、また、280haの自社畑を所有し、ノン・ヴィンテージのスタンダードものから特醸もののプレステージまで、全てこの自社畑のブドウで賄っています。 1987年より、ヴーヴ・クリコ社は「ルイ・ヴィトン」と合併し、LVMHグループの傘下で、醸造責任者のジャック・ペテルスによって丹念に仕上げられたシャンパンのみ を送り出しており、現在、強固な国際ネットワークで世界120ヶ国以上で販売されています。(・・・詳細&一覧) ■ヴーヴ・クリコ・ローズ・ラベル■  2004年4月1日(木)、ノン・ヴィンテージのロゼ・シャンパーニュ、「ローズラベル」を世界に先駆けて日本で発売開始されました。 ヴーヴ・クリコは、数あるシャンパーニュ・メゾンの中で、1775年に最初にロゼ・シャンパーニュを販売した歴史のあるメゾンであり、ロゼにおいては伝統ある先駆者です。 ヴィンテージ・シャンパーニュのロゼである「ロゼ・リサーヴ」は、すでに広く親しまれており、230余年の歴史の中でヴーヴ・クリコが初めて日本で発表する《ノン・ヴィンテージ》" のロゼ・シャンパーニュという記念すべきアイテムです。 フルーティでさわやかな辛口のシャンパーニュ「イエロー・ラベル」が持つ独特の優雅さと、いつも変わらぬスタイルをそのままに、美しいサーモン・ピンクのノン・ヴィンテージ シャンパーニュがあったらどんなによいかと、「ローズラベル」はそんなヴーヴ・クリコのロゼをずっと待ち望んでいた人々の要望に応えて誕生しました。 「ローズラベル」の誕生によって、「イエローラベル」、半甘口の「ホワイトラベル」とあわせて、ノン・ヴィンテージ シャンパーニュのトリロジーが揃いました。 ※「ローズラベル」のイメージ・ヴィジュアル  キュートなマット・ピンクが印象的なボトル・ラベルは、ロマンティックでスタイリッシュな「ローズラベル」のイメージそのものです。 この新製品のイメージを表現するため、キー・イメージ・ヴィジュアルのアーティストにはフローランス・デガとオリヴィエ・クンゼルを採用しました。 この二人はフランスのTV界で広く活躍するデザイナーで、最近では、スティーヴン・スピルバーグ監督が映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のタイトルバックを彼らに一任し、それが数々のデザイン賞を受賞したことで世界的に有名になったアーティストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。